注目キーワード
  1. 結婚式
  2. 就活
  3. オーダー
  4. 店舗

スキャバル(SCABAL)を使ったスーツの特徴|生地の種類・値段・おすすめコレクションも紹介

この記事では、ベルギー・ブリュッセル発のマーチャントである「スキャバル(SCABAL)」の魅力に迫ります。歴史やルーツはもちろんのこと、スキャバルの生地を用いたスーツの価格相場、購入法、スキャバル生地の特徴などを幅広くご紹介します。

生地の後半ではスキャバルのおすすめコレクションや着用シーン、評判などについてもわかりやすく解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

スキャバル(SCABAL)とは

スキャバルは、1938年にベルギーのオットー・ヘルツによって創立された名門の生地マーチャントです。

英国のサヴィル・ロウに店舗を構え、トム・フォードやダンヒル、バレンシアガ、バーバリーなど、世界各国のラグジュアリーブランドに生地を供給してきました。

スキャバルの歴史

スキャバルは、1938年にオットー・ヘルツによってブリュッセルで創立された高級服地のサプライヤーです。「Super100’s」や「Super150’s」といった高品質なウール生地の製造を通して、世界中に広く知られるようになりました。

当初はベルギーのテーラーに向けて英国からの生地を提供していましたが、その後世界各国に事業を拡大し、1970年代にはヨークシャー州にある織物工場(ミル)を買収しています。

現在では名だたるマーチャントとして知られ、高級素材を用いて多彩な生地コレクションを展開しています。

スキャバルの生地で作るスーツの特徴と魅力

ここからは、スキャバルの生地で作るスーツの特徴と魅力についてご紹介します。ベルギー発のブランドでありながらイギリスにミルを持つスキャバルは、英国生地の耐久性や構造性を備えているのがポイントです。

高級超細番手

「高級超細番手」とは繊維の太さを示す単位のことで、数字が大きくなるほど細くなります。一般的に「細番手」というと60番手以上のものを指すことが多く、100番手以上になると「極細番手」とも呼ばれます。繊維が細くなるほど技術と労力が必要となるため、希少性が高くなるのです。

スキャバルは「Sper100’s」から、さらに上を行く「Super200’s」まで、独自の高級超細番手を豊富に扱っており、柔らかくて高級感のある質感が特徴です。

5,000種以上の豊富なコレクション

一口に「スキャバルの生地」と言っても、実は5,000以上もの種類があるのをご存知でしょうか。数あるマーチャントの中でも特に豊富なコレクションを取り揃えているのが、スキャバルの魅力の1つです。

ウール、リネン、シルク、カシミア、ビキューナなどさまざまな高級素材のラインナップが用意され、好みや気分に合わせて柔軟にカスタマイズできます。

スキャバルスーツの価格相場

スキャバルのスーツは基本的にオーダーメイドで作られることが多く、生地そのものの価格と仕立て方で価格帯が決まります。

そのためあくまで目安にはなりますが、素材によっておおよそ7万円〜10万円前後から購入可能となっています。高級素材を用いてフルオーダーで仕立てる場合、100万円を超える場合もあります。

オーダー方法には「パターンオーダー」「イージーオーダー」「フルオーダー」の3種類があり、カスタマイズ性が高くなるほど高価格になるのが特徴です。

袖丈・ウエスト・裾上げなど胸囲・肩調整全身採寸型紙作成価格帯
パターンオーダー⚪️
イージーオーダー⚪️⚪️⚪️
フルオーダー⚪️⚪️⚪️⚪️

スキャバルの店舗はある?購入の流れ

日本国内にはスキャバルの直営店はありませんが、スキャバルの生地を取り扱っている店舗でスーツを購入できます。ここでは、スキャバルのスーツを購入する方法について見てみましょう。

マーチャントのため直営店はない

スキャバルは既製品を販売するブランドではなく、生地を提供しているマーチャントです。そのため、プレタポルテブランドのような直営店はありません。

世界各国のテーラーやブランド、メーカーなどに生地を提供しているため、スキャバル⽣地を取り扱っているブランドショップで購入できます。

オーダーショップで購入可能

スーツであれば、スキャバルの⽣地を取り扱っているオーダーショップで購入するのがおすすめです。スキャバルのような高品質な素材を使えば見栄えや印象がアップするのはもちろんですが、その際にはサイズの合ったスーツを着用することが何よりも大切です。

せっかく高級素材を用いたスーツを着用するなら、ご自身の体型に合わせてしっかりとサイジングされるとよいでしょう。

スキャバルのおすすめ生地・コレクション一覧

ここからは、スキャバル生地の中でも特におすすめなコレクションをご紹介していきます。

スキャバルの生地は5,000種類以上と非常に豊富ですが、ここでは日本で手に入るラインナップの中からおすすめのものを厳選したので、ぜひ参考にされてみてください。

・LONDONER(ロンドナー)
・STARDUST(スターダスト)
・ETON(イートン)
・JUST IN TIME(ジャスト イン タイム)
・IMAGE(イマージュ)
・GALAXY(ギャラクシー)
・THE ROYAL(ザ・ロイヤル)
・RHAPSODY(ラプソディ)
・BIG BEN(ビッグベン)
・CLASSICS(クラシックス)

LONDONER(ロンドナー)

「LONDONER(ロンドナー)」はその名の通り、英国の首都ロンドンをイメージして織り上げられたファブリックです。伝統的な趣がありながらもモダンで都会的な要素を備えており、細番手のSuler140s’を使用しています。

定番のネイビーだけでなく、爽やかなブルーやグレー、ブラウンなど豊富なベースカラーを取り揃えており、ストライプやウィンド・ペーンなど柄の種類も多岐に渡ります。ラグジュアリーで優雅な光沢感がビジネスパーソンとしての格をさらに高めてくれる、クールでエレガントなコレクションです。

STARDUST(スターダスト)

「STARDUST(スターダスト)」は、夜空にちりばめられた星屑(スターダスト)をイメージした秋冬向けのコレクションです。ウールにビスコース、エラステインの混素材で、ほどよい光沢感とストレッチ性を兼ね備えています。

上品な配色と肌触りの良さが魅力で、快適に着こなせるのもポイントです。丈夫で仕立てやすく、ベストやニットと合わせても着膨れしづらいので、プライベートシーンを中心にさまざまな場面で汎用性高く着用できるでしょう。

ETON(イートン)

「ETON(イートン)」はスキャバル定番コレクションの1つです。アメリカ元大統領のバラク・オバマ氏や長嶋茂雄氏など、世界の著名人やセレブたちが着用していることでも知られています。無地やシャドーストライプといったビジネスで使いやすい定番アイテムはもちろん、ストライプやチェック柄などの色柄も豊富に揃っているので、好みに合わせて選ぶことができます。

クラシカルでありながらモダンな印象も取り入れた、スキャバルらしいコレクションとなっています。

JUST IN TIME(ジャスト イン タイム)

「JUST IN TIME(ジャスト イン タイム)」は、経糸と緯糸ともに2PLYを使用したトラディショナルなコレクション。ウェイト320gのピュアクオリティでお手入れもしやすく、ドライタッチな仕上がりで快適な着心地と耐久性の高さを誇ります。

控えめなツヤ感でハリコシがあり、スキャバルらしい色柄が仕立て映えする生地となっています。スーツの構造を活かした、立体的な一着を求めている方におすすめのコレクションです。

※2PLY=2本の糸を撚り合わせた糸で織られた生地

IMAGE(イマージュ)

「IMAGE(イマージュ)」は、ツイル織りの夏向きのコレクションです。ブラックやブラウン、グレー、ブルー、といった控えめな色柄が多く、ビジネス用のスーツには打ってつけとなっています。滑らかな手触りと耐久性の良さが特徴で、無地はもちろんのこと、ビジネスシーンで扱いやすいシャドーデザインやマイクロデザインも揃っています。

ラグジュアリーなドレープ感とプレス仕上げによるツヤも相まって、エレガントなスーツスタイルを演出したいときにぴったりです。

GALAXY(ギャラクシー)

「GALAXY(ギャラクシー)」はSuper110s’ウールを使用した、スキャバル王道のコレクションです。BloomFinish(ブルーム・フィニッシュ)という仕上げ加工が施されており、表面のコーティングはやや控えめとなっています。

他のコレクションと比較するとやや厚手な素材ですが、ウールならではの快適な着用感が大きな魅力。ベーシックな色柄のほかにも、スキャバルらしいハイセンスな素材も豊富に展開されています。

THE ROYAL(ザ・ロイヤル)

「THE ROYAL(ザ・ロイヤル)」は耐久性と弾力性を備えた人気コレクションで、もともとは裏メニューとして提供されていたといいます。Super100s’ウールを用いた生地で仕立てやすく、回復力にも優れていることからシワになりにくいのもポイント。扱いやすく、快適な着心地がまさに人気の理由となっているでしょう。

華美な派手さはないものの、艶やかな光沢感が上品な雰囲気を演出してくれます。

RHAPSODY(ラプソディ)

100%ウールの「RHAPSODY(ラプソディ)」は、高い通気性と防しわ性を誇るコレクションです。ピュアウールならではの良さが生かされており、軽やかでナチュラルな着心地が魅力です。

色合いも豊富で、ネイビーやブラウン、パープル、グリーンなど鮮やかな発色のものが揃っています。

BIG BEN(ビッグベン)

「BIG BEN(ビッグベン)」はウェイトが480g​​と、スキャバルの中でももっとも重厚感のあるコレクションです。1960年代を代表するトラディショナルな英国のスーツ生地で、クラシカルで味わいのある一着を仕立てたい方には特におすすめです。程よいドレープ感と仕立て映えの良さが、まさにブリティッシュ・スタイルならではの品格を表現してくれます。

耐久性も高く持ちがよいため、長く愛用したい一着にぜひセレクトしてみてください。

CLASSICS(クラシックス)

「CLASSICS(クラシックス)」は、スキャバルを代表する冬向けのコレクション。50番手のしっかりとした糸で織り上げられ、仕立て映えする素材感が美しいシルエットを実現してくれます。伝統的でオーセンティックな風合いも、多くのファンから支持を得ているポイントです。

目立った派手さがない分、シンプルに扱えて長く愛用できるのが大きな魅力。ハリコシがあり、もちろん耐久性や仕立て映えの良さも抜群です。

スキャバルのスーツの活用シーン

ここからは、スキャバルのスーツの活用シーンをご紹介します。さまざまな場面で着用しやすいスキャバルですが、大切な商談やパーティなどでは特に活躍してくれることでしょう。

大切な商談

しっかりと耐久性のあるスキャバルの生地は仕立て映えも抜群で、ここぞというときの大切な商談にぴったりです。

他にもセミナーや会議、会食などの重要なビジネスシーンでは、良いスーツを身に纏っていることが自信につながります。見た目で仕事の良し悪しが判断されるということはありませんが、堂々と振る舞う姿はプラスに働くことでしょう。そういった観点では、単に「高価なスーツを買う」というだけでなく、自己投資の意味も含まれるかもしれません。

また、ワンランク上のスーツを身に付けることで「服装に見合う自分になろう」という心構えをする方もいらっしゃいます。

パーティ

パーティや結婚式など、フォーマルなシーンでも光沢感のあるスキャバルのスーツは活躍します。スキャバルの生地は色使いや柄の種類が豊富に揃っているので、生地選びによってアレンジを効かせたり、華やかさをプラスしたりとカスタマイズしながらおしゃれを楽しめます。

ドットやヘリンボーン・チェック、ギンガムチェックなど、スキャバルならではの柄物を取り入れてみるのもよいでしょう。カフリンクスやネクタイピン、ポケットチーフといった小物アイテムと組み合わせれば、パーティーシーンで華やかに演出できます。

スキャバルの評判

先にご紹介した通り、スキャバルは世界的に高い評価を受けている生地ブランドです。とはいえ、実際にスーツの購入に踏み切る前に、日本国内や現代での評判を気にされている方もいるかもしれません。

ここでは、スキャバルの一般的な評判についてご紹介します。

30代以降のエグゼクティブにぴったり

高品質な素材とスキャバル独自の高い技術で作られた生地は、日本国内においても30代以降のエグゼクティブパーソンにぴったりであると評判です。スキャバルのスーツはオーダーメイドでの提供が多くその分価格帯は高めですが、体型に合ったサイジングでシルエットも綺麗に決まります。

例えば昇進が決まったタイミングや、ご自身が部下を持つようになったタイミングなどで一着用意するのも良いかもしれません。また、20代の方であっても、将来エグゼクティブを目指すための一張羅として購入するにはおすすめです。

「本当に良いスーツ」を求めている方におすすめ

スキャバルは、本当に良いスーツを探し求めている方におすすめの生地ブランドです。伝統的な技術に裏打ちされた品質は短期的なトレンドに流されず、オーダーメイドで仕立てればオリジナルの一着が生まれます。

また、スキャバルはベルギーのブランドでありながらイギリスのヨークシャー州で製造されているため、英国生地の耐久性が反映されているのも特徴です。愛用の一着として、長く活躍してくれることでしょう。

さまざまな著名人も愛用

世界中の著名人やセレブたちがスキャバルを愛用していることからも、その品質の良さが裏付けられています。

例えばダニエル・クレイグが演じるジェームズ・ボンドが『007』にてスキャバルを着用していたほか、レオナルド・ディカプリオ出演の『タイタニック』『ウルフ・ウォール・ストリート』など、数々の映画衣装にスキャバルが用いられています。また、バラク・オバマ氏やクリントン氏などをはじめ、世界各国の政治家もスキャバルを愛用しているといいます。

このように多くのファンがついているのは、一重にスキャバルの質の高さからでしょう。

高級生地のスーツ作りならスーツセレクトへご相談を!

この記事では、スキャバル生地のスーツやおすすめのコレクションについて詳しくお届けしました。ベルギー・ブリュッセル発の高級生地ブランド「スキャバル」は、高級超細番手をはじめ、巧みな技巧を凝らした高品質な素材を豊富に揃えるマーチャントです。

スーツセレクトでは、残念ながらスキャバル生地スーツのお取り扱いはありませんが、他の高級生地のスーツのパターンオーダーを承っています。多彩な生地を展開しているので、ぜひスーツセレクトまで足を運んでいただき、お近くのスタッフへお声がけください。

スーツ全般に関するご相談や、体型に合ったサイズ選びなどのお手伝いもしっかりとサポートさせていただきます。

スキャバル以外にも、人気のある高級生地ブランドがいくつかあります。代表的なブランドをまとめたので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

クロス エルメネジルド ゼニア
カノニコ
REDA
ロロピアーナ
ドーメル
ハリスツイード