注目キーワード
  1. 結婚式
  2. 就活
  3. オーダー
  4. 店舗

ドーメル(DORMEUIL)の魅力とは?|生地の種類・値段・他ブランドとの比較も紹介

この記事では、フランスのラグジュアリーファブリックブランド「ドーメル(DORMEUIL)」の魅力についてお届けします。

ドーメルの歴史から価格相場、ドーメル生地で作るスーツの特徴について詳しく解説していきます。

記事の後半では、おすすめの生地の種類やドーメルの評判、他ブランドとの比較についてもご紹介します。ドーメルのスーツを購入検討されている方は、ぜひ最後までご覧ください。

ドーメル(DORMEUIL)とは

ドーメル(DORMEUIL)は、フランスのラグジュアリーファブリックブランド。さまざまなメゾンブランドから著名なファッションブランドに至るまで生地を提供しています

フランスに拠点を持ちながらもイギリスの高級生地が主力となり、フランスの精神と優雅さ、貴賓さに加え、イギリスの伝統と格式を持ち合わせた高級服地ブランドとして有名です。

ドーメルの歴史

ドーメルの歴史は1842年、イギリスのイングランドから毛織物を輸入し、フランス国内で展開する服地商(マーチャント)として始まりました

創業者はジュールズ・ドーメル。多くの同業他社はイギリスやフランスに拠点を構えることが多いですが、ドーメルはフランスに拠点を持ち続けています。のちにジュールズの2人の兄弟が経営に参画することになり、現在のブランドロゴのエンブレムの3頭の羊の由来でもあります。

徐々に世界各地へ商圏を広げていき、1900年代には日本にも事業を拡大しました。最高品質の生地で知名度の上がったドーメルは、多くのテーラーやメゾンブランドからも厚い信頼を受け、生地商社としての名を不動のものとするのです。

ドーメルの生地で作るスーツの特徴と魅力

ドーメルの生地は、英国生地が持つ頑丈でしっかりとした質感と機能性、そしてフランス人デザイナーによる洗練されたデザイン性と優雅さを兼ね備えています

また価格帯も、初心者でも購入しやすい価格帯のものから、生地商社としての力を発揮する上質なランクのものまでカバーし、あらゆる人のニーズに応えられる豊富なバリエーションも魅力です。

上品な艶と光沢感

イギリスのイングランドは丘陵地帯である土地柄、ヨーロッパの中でも突出して有名なウールの産地です。ドーメルが取り扱うウールは、上品な艶やかさを持っています

180年を超える歴史を持ちながらも、ウエストヨークシャーに生産拠点を構えていることから、雨が多い地域でウール生地を艶やかに育てる軟水が多く取れることも、この光沢感を出す秘訣になっています。

ファッショナブルで豊富な色柄

スーツ、ジャケット、パンツ、コート、フォーマル…といったように、ドーメルには数えきれないほどのラインナップがあります

ドーメルの看板商品は「AMADEUS(アマデウス)」であり、艶やかで光沢感のあるデザイン、イギリス製の特徴でもある縦横双糸で織られた頑丈さを持ちます。そのほか、「KRONO(クロノ)」と呼ばれる生地はその名の通り、ストップウォッチ機能を装備した腕時計クロノグラフから着想し名付けられたものです。ドーメルの得意とするモヘアに軽量さを追求した「MYSTIC(ミスティック)」など、枚挙にいとまがありません。

ドーメルスーツの価格相場は?

生地はスタンダードラインで10万円から30万円台となっています。

例えば前項で紹介したドーメルの看板商品アマデウスは、10万円台から30万円台のスタンダードラインの商品です。とはいえ、厳選されたSuper100’sのウールを用い、伝統的なイギリスの製法で丹念に織り上げられ、品質の高さは折り紙つきです。

ドーメル生地のスーツを購入する方法

ドーメルスーツを購入するには、主に二つの方法があります。

ひとつが既製服ブランド(プレタ・ポルテ)のブランドで、ドーメルの生地を採用しているスーツを購入すること。もう一つの方法がオーダーです。

1. プレタ・ポルテブランドのショップ

ドーメルの生地を使ったプレタ・ポルテブランドのショップにて購入する方法です。

「エルメス」、「ルイヴィトン」、「ディオール」、「シャネル」、「サンローラン」など名だたる超名門ブランドにも生地を提供しているので、各ショップにてドーメル採用のアイテムをご覧になってみるのもよいでしょう。

また上のブランド以外にも、プレタ・ポルテコレクションに参加しているブランドに生地が採用されていたり、セレクトショップ等でも取り扱われていたりします。

2. ドーメル⽣地の取り扱っているオーダーショップ

ドーメルのスーツをオーダーで購入する場合、購入予定の店舗でドーメルを扱っているかどうかをまず確認します。仕立ての実績が豊富な店舗であればなお良いでしょう。

ドーメルのおすすめ生地・コレクション一覧

ここからは、ドーメル生地の中でも特におすすめなコレクションをご紹介していきます。ドーメルの生地は種類が非常に豊富ですが、ここではどなたでも扱いやすいラインナップの中から厳選したので、ぜひ参考にされてみてください。

・EXEL(エクセル)
・TONIK WOOL(トニックウール)
・AMADEUS 365(アマデウスサンロクゴ)
・SACKVILLE STREET(サックヴィルストリート)
・FIGARO(フィガロ)
・ICONIK (アイコニック)
・AQUAPLAN (アクアプラン)
・NATURALS (ナチュラルズ)
・SILK STREAM(シルクストリーム)
・DORSILK (ドーシルク)

EXEL(エクセル)

「EXEL(エクセル)」は、極めて細い番手のウールを使用しながら、抜群の伸縮性を持たせた生地です。一般的なウール生地と比べて、ポリウレタン棍棒の生地と遜色ないストレッチ性能を持ち合わせています。Super110’sからSuper130’sのラインナップで、幅広いニーズにも対応する実用性の高い生地です。

TONIK(トニック)

世界各地で、大流行したことで有名な「TONIK(トニック)」。人気が過熱し、暴動が起きていたことも過去にはあったそう。トニックが世に出た時には、まだあまり有名とされていなかった「キッドモヘア」をふんだんに使用。夏でも快適に過ごせる性質なので、温暖な気候の地域で特に支持を得ました。現在は生地を軽量化し「ニュートニック」と名前を変え、復刻されています。

TONIK WOOL(トニックウール)

「TONIK WOOL(トニックウール)」は、ウール100%の生地です。先ほどご紹介した「トニック」の名を冠しますが、モヘア不使用となっています。世界的な動物愛護の流れに乗り、ドーメルもこの素材を開発しました。太めの3糸に強い撚りをかけて、モヘア特有のシャリ感のある「トニック」同様の質感を表現しています。

AMADEUS 365(アマデウスサンロクゴ)

ドーメルといえばのシグネチャー的存在の生地が「アマデウス」。その中でも最も売れている品番がこの「AMADEUS 365(アマデウスサンロクゴ)」です。

ミドルウェイトな目付で、元々のアマデウスの肉厚さに比べると軽くなっており、秋冬だけでなく365日オールシーズン着用できることをコンセプトに開発された生地になっています。

SACKVILLE STREET(サックヴィルストリート)

ドーメルがロンドンでオフィスを構える通りの名「SACKVILLE STREET(サックヴィルストリート)」がこの生地の名称の由来です。ビスポークが並ぶ、ロンドンのサヴィルロウ通りに近い場所にある通りです。古典的で伝統のあるイギリスを感じさせ、ドレープを綺麗に表現できるので、仕立て映えの良さも一級です

FIGARO(フィガロ)

「FIGARO(フィガロ)」はアマデウスと同じ原毛を使い、経緯双糸で織り上げられた生地です。本来の英国素材を感じさせる、糸が太く強いハリとコシが生まれている生地です。「フィガロ」の名は、モーツァルトの著名なオペラ「フィガロの結婚」から取られています。また、光沢のある上品な雰囲気も魅力のひとつです。

ICONIK (アイコニック)

アマデウスで育んだ技術でさらに高品質な生地を製作したのが「ICONIK (アイコニック)」です。ドーメルならではの加工方法である、フィニッシュ加工を施したSuper120’sメリノウールは、独特な風合いが印象的です。また、しっかりとした打ち込みで、軽い目付は一年中着用できる生地感となっています。

AQUAPLAN (アクアプラン)

ドーメルが誇るハイテク素材を用いた「AQUAPLAN (アクアプラン)」。撥水性のある生地として人気です。ドーメルのナノテクノロジー仕上げにより繊維粒子に直接加工し、その単位は10億分の1にも及びます。

他の撥水加工生地との違いとしては、通気性も担保していること。防塵性もあるため、どのような気候でも汚れを気にせず気楽に着用できます。

NATURALS (ナチュラルズ)

「NATURALS (ナチュラルズ)」の名の通り、天然素材を単体または混ぜ合わせて織り上げた春夏向けのコレクションです。豊かなカラーパレットが豊富に揃い、美しい艶感に肌触りもよいのが特徴です。素材にはコットン、リネン、カシミヤ、シルクなどが並びます。素材感が前に出る形ではあるものの、気品漂う雰囲気は流石ドーメルです。

SILK STREAM(シルクストリーム)

「SILK STREAM(シルクストリーム)」は、軽やかで光沢感のあるシルクがブレンドされた生地です。ドーメルの長い伝統で培った熟練の仕上げによって、エレガントな雰囲気になっています。従来全体に満遍なく艶感の出るような形ではなく、部分部分で輝きをみせるような見た目になっています。

DORSILK (ドーシルク)

シルクと厳選されたウール(シルク45%、ウーステッド55%の混紡比率)をブレンドして作られた「DORSILK (ドーシルク)」。シルクの光沢感とウールの通気性の良さを持ち合わせています。キャンバス織で大胆な見た目でありつつも、光の反射で、様々な色合いを見せてくれ、表情豊かで洗練された生地となっています。

ドーメルと他ブランドの比較

一般的にドーメルと比較されるブランドとして、同じ高級生地である「Loro Piana(ロロピアーナ)」、「SCABAL(スキャバル)」などがあります。

厳密には同じブランドの中でもどの生地を扱うかによって価格も着用イメージも異なりますが、ここではドーメルとの主な比較のポイントや、他ブランドの特徴についてご紹介します

ドーメルとロロピアーナの比較

イタリアの高級生地ブランドであるロロピアーナ。保温性に優れており、冬場には脅威の暖かさを発揮します。さらに通気性も高いため、夏の季節でも蒸れることなく、快適に過ごせます。上品な光沢感、ドレープの美しさ、ラグジュアリーな雰囲気も持ち、洗練されたブランドです。

ドーメルはロロ・ピアーナ(1936年創業)よりも古い歴史を持ち、伝統的な知見とノウハウにより改良を重ねています。一方でロロ・ピアーナは相対的に新しく、ラグジュアリーファッションブランドとしての事業展開が特徴です。

ドーメルとスキャバルの比較

ベルギー発の繊維会社であるスキャバル。ドーメルと同様に長い歴史があり、服地製造に関しては豊富な知見を持っています。

スキャバルは伝統あるイギリスの流れを汲んだものづくりをしていましたが、直近ではイタリアの感性を取り入れた生地も展開しています。Super100’sのウールを世界で初めて開発し、Super150’sのウールも生産したことでも名を馳せています

オーソドックスなものから個性的なものまで数多くの生地の種類をもち、歴代の大統領やセレブリティ、スポーツ選手に愛されているブランドです。

ドーメルの評判

ドーメルがフランスの精神と優雅さ、気品さに加え、イギリスの伝統と格式を持ち合わせた高級服地ブランドであることは先述の通りです。では、実際のところどのようなところで、ドーメルは評価されているのでしょうか。

どんなビジネスシーンでも活躍してくれる

ドーメルのスーツは、どんなビジネスシーンでも活躍してくれることで評判です。

華美な光沢感としっかりとした打ち込み、ハリコシ、糸の使い分けで頑丈さを兼ね備えた「アマデウス365」。ほかにも高いストレッチ性で移動の多いビジネスマンには重宝する「エクセル」、エレガントな雰囲気を醸し出すシルクの良さを生かしつつ、ウールの通気性も確保し機能性の高い「ドーシルク」、軽い目付で一年中着用できる「アイコニック」など、多彩なバリエーションの生地を多くラインナップするドーメルは、どのような場面にも、必ず合うものが見つかるはずです。

ご自身が使いたいと思う場面に合わせた最適な生地をセレクトして、お気に入りの一着を作りましょう。

多くのラグジュアリーブランドに採用されている

180年の歴史を持ち、熟練した職人技で作り出されている最高品質の生地として、有名・無名にかかわらず、あらゆるテーラーやラグジュアリーブランドから高い評価を得ています

サヴィル・ロウの名だたる名門テーラーが取り扱っていることはもちろん、パリコレに出展するようなデザイナーズブランドからの厚い支持も獲得しています。

また、誰もが知る「エルメス」、「ルイヴィトン」、「ディオール」、「シャネル」、「サンローラン」などの超名門メゾンブランドが生地を採用していると聞けば、ドーメル生地の素晴らしさがより一層伝わるでしょう。

優良な生地を使ったオーダースーツ作りならスーツセレクトへご相談を!

今回は、ドーメル生地のスーツの魅力についてお届けしました。フランスを代表するラグジュアリーファブリックブランド「ドーメル」は、高品質な生地の提供により世界中から広く支持を得ています。

残念ながら、スーツセレクトではドーメル生地を使ったスーツはお取り扱いがございません。しかし、優良な生地を使ったスーツは幅広くご用意しています。ご購入を検討されている方は、ぜひスーツセレクトまで足を運んでいただき、お近くのスタッフへお声がけください。

スーツセレクトでは、有名ブランドの生地を使ったオーダースーツを販売しています。スーツ全般に関するご相談や、体型に合ったサイズ選びなどのお手伝いもしっかりサポートさせていただくので、ぜひお近くの店舗へお越しください。

また、公式通販サイトのご利用も心よりお待ちしています。

ドーメル以外にも、人気のある高級生地ブランドがいくつかあります。代表的なブランドをまとめたので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

クロス エルメネジルド ゼニア
カノニコ
REDA
ロロピアーナ
スキャバル
ハリスツイード